忍者ブログ
ごくたまに書く、「蒼空之館」向けのブログ。 コンサネタもあり。
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元日国立はサッカー選手はもちろん、サポーターなど、関係者なら誰もが夢見る舞台です。
その夢の舞台へ行ってきました!!
……バイトとして。

いやー、札幌移住資金調達が難航してましてねー。スポンサーが流行に乗って貸し渋りをしてきまして。
11月に、50融資して、返すから!って頼み、ボーナス次第で考えるって答えだったから期待してたのに、いざフタを開けたら「50はムリ」なんて……。ご無体な。
最初からムリとわかってれば11月から手を打ったのに(涙)。
そんなわけで稼がないといけないのです~。
とりあえず、30は融資を取り付けたので、あと20。
がんばろ。

すみません、下世話な話ばかりで。

仕事の内容は、ビンカンペットの中身の紙コップへの移し替えですね。
ドームでよくありますね。厚別ではペットはOKですが、今回の国立はドーム方式でペットボトルも移し替え。

この手の仕事、楽しいのは何と言っても人間観察。
同じことをお願いしても、「なんでダメなの!?」って顔の人もいれば、「あーダメなのかぁ。しょーがないなぁ」って人もいて。
まあ、その時の気分にもよるんでしょうけどね。僕も機嫌悪いと面倒だなぁって顔します(笑)。あ、ドームや厚別は勝手がわかってるので別。
確かに、無駄っちゃ無駄ですよね。わざわざ容器を移し替えるなんざ。
けど、ペットボトルが満タンで投げ付けられたら凶器ですしね。中身がニトログリセリンだったりしたらどっか~ん、ってのは普通は無理か?そこまで仕組んで来る相手をうちらバイトが水際で食い止められるとも思えませんし。
凶器になるってなら、水筒の方がよほど凶器だし、本当に危険物をチェックしようとしたら金属探知器とか、空港並みの設備が必要です。
どこまで効果があるかわかりませんが、何もしないよりはマシ、ってところでしょうか。
札幌ドームだと、「可動席部にペットボトルが巻き込まれると故障する」とか何とか理屈付けられるんですが(ジェット風船は実際にこの理由で禁止とのこと)。

それから、一番驚いたのが、人を観察する自分自身!
つい無意識に赤黒い人を目で追ってるんですよ。ちょっと赤黒いと、あれ、あの人……?と思ってしまう。
中にはあからさまにコンサな人もたくさんいましたけどねぇ。

あっとこれ以上書くと守秘義務に抵触しそうなのでやめておこうかな。
って、これ以上出すネタなんてないのですが。

あ、最後にもうひとつだけ!
みんな昼くらいには足をマッサージするしぐさをしていましたが、僕は普段のトレーニングの成果か、最後にちょっと張っただけですみました。

これで、残業代込みでおよそ1万1千円也。
えへへ。これを元手に札幌移住!!

これから父親の実家(長野)に行きます。顔を見せておかないとねぇ。
お年玉ももらえるかも!?
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
忍者アド

マトリョーシカ・ロシア雑貨ならエルミタージュ

ブログのアクセス数が増える!








最新コメント
[05/17 Backlinks]
[09/11 元多摩]
[09/10 ゆう]
[09/10 元多摩]
[09/10 元多摩]
プロフィール
HN:
大澤唱二/元多摩
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1980/06/25
職業:
NEET
自己紹介:

創作歴
・中学生の頃、国語の先生に書いた小説をほめられて気を良くし、執筆を始める。
・高校では図書館に入り浸り、多くの仲間と出会う。
・ひとつ上の代の防人因果氏に続き、書いた小説を小冊子にまとめて図書館に置くという活動を行う。
・ものの弾みで「全国高校生創作コンクール」優秀賞を受賞してしまう。
・大学でもちょろちょろ書くが鳴かず飛ばず。
・2008年になって創作を再開、日本文学館の小さな賞の月間優秀賞をもらうがその後は連絡が来ず。まあ来なくていいけど。自費出版するお金なんてないから。
・群像新人文学賞に応募中。発表は2009年5月。

赤黒歴
・2001年の最終戦、セレッソ大阪戦@札幌ドームが初観戦。
・その後年々観戦回数が増え、2006年に最大に。アウェイも結構出没する。
・2007年は東京に移住したため若干減少。2008年はチームの成績が振るわなかったためさらに減少。
・OSC「蹴遊旅人」に所属しています。

ドールズ歴
・コンサドールズとは、コンサドーレ札幌専属のダンスドリルチームである。札幌のホームゲームで登場して華麗なダンスを披露。観客を魅了し、試合開始50分前のダンスでは、「アウェイドールズ」と呼ばれる、コンサドールズと一緒に踊る一団がアウェイ側B自由席(一番安い席)に登場、札幌ホームゲームの名物となっている。
・コンサドーレがJ2最下位に低迷した2004年、アウェイドールズの存在に気がつき、一度参加してみたのが運の尽き。
・その後はホームゲームごとにアウェイドールズに参加。そのうちに、ホームゲームに通う主な目的はドールズになったとかならなかったとか。
・札幌を離れてここ2年はすっかり寂しくなりました……。
・それでも札幌でホームゲームを観戦する時は必ずアウェイドールズに参加しています!それが札幌に行く目的ですから!
バーコード
ブログ内検索
忍者ポイント広告
カウンター