忍者ブログ
ごくたまに書く、「蒼空之館」向けのブログ。 コンサネタもあり。
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近運動の報告がサッパリですけど、ちゃんと運動は続けています。
ムショクでもニートでも、体はしっかりメンテナンスしておかないと、と思って、ジムには通っています。筋トレして、走って、泳いで。
ただ、あまり夜遅くにパソコンをいじっていると夜眠れなくなるということが判明。
といって翌日にグダグダと報告を書くのも面倒だし、そんなことしてる暇があったら就活しろ、バイト探せ、って話だし、と思って何となくご無沙汰しているんですよねぇ。

ところで、今通っているジムは、日曜祝日は17時30分でスポーツゾーン利用終了となってしまいます。早っ!
もう1時間くらいやってくれても……と思うのですが。
まあ、早く帰って早く寝ることになるのでいいのかもしれませんが。
今日は午後3時くらいからがっつり運動してきました。
筋トレ、ラン、スイムの3部練習。疲れた~。

でも、なんかこう目標が見えないなぁ。
水泳大会にエントリーしているわけでも、マラソン大会に申し込んでいるわけでもないから、何となくだらだらと運動している感じ。
とりあえず、おたる運河ロードレースは出ようかと思ってるんですけどね。でもまあ、何にしても職がないことにはなぁ。

バイト探しがんばれ、ってことですかね。
PR
J2第11節
○コンサドーレ札幌3-2愛媛FC×

前の試合では「試合開始から20分足らずで主審に1人消された!」と書きましたが、今日の試合に関しては、試合開始時点で1人消えていました。
それは、そう、フォワードのキリノ。

素人目に見ても明らかに体が重そうなんですよ。
ちなみにキリノは前節出場停止だったので、疲れてはいないはず。
それなのに、走らないし、競らないし、ボールを追わないし。
おまけに、前線でボールを持つや、何を思ったか自陣に向かって猛然とドリブルし始めるなど、前に出場したセレッソ大阪戦とは別人のような動き。
多分、体調悪かったんでしょうねぇ。後半開始の時にすでに膝に手を当てていましたし。
しまいには気になって気になって、でも、見れば見るほど痛々しくて。

これは、あくまで個人的な、かなり飛躍した見方なんですけど、3得点したあとの2失点。この失点は、もちろん守備の乱れというのもあるんでしょうけど、このエースストライカーの不調が伝染しちゃったんじゃないかなぁ、と思えました。
フォワードの選手が前からプレッシャーをかけなければ、相手のディフェンダーは狙いすましてこちらに向けて正確なパスを出してきますから、それで後ろの選手も終盤になって疲れちゃった、という説明もできる気がします。

それでも石崎監督はキリノを90分間使い続けた。それは多分、「うちのエースストライカーはお前だ! お前はどんなに調子が悪くても使える限り使う! コンサドーレの命運はお前が握ってるんだ!」ってメッセージをキリノに伝えようとしたんじゃないかと。
確か、ロスタイムにキリノのゴールで勝った鳥栖戦でしたか、あの時もキリノが全然ダメだったのに使い続け、最後の最後に結果を出した、というシーンがありました。
あの試合は、僕は立川のカフェ・ド・クラッキでスカパーで見ていたんですが、その時の解説(ノノさんかな?)がそんなことを話していたんですよ。今回も同じじゃないかと。

今回のことで、キリノが、チームに対する責任感を持って、常に調子を整えて試合に臨むように、また、調子が悪い時は悪い時なりに自分はどうやってチームに貢献したらいいかを考えてくれるようになったら、今日の薄氷を踏むような思いをしたのも無駄にならないんじゃないかと思います。

さーて、偉そうなこと書いてるけど、僕は明日からまた就活だ……。
いやー、今日は気持ちいい青空です。



思わずお布団干しちゃいました。
北海道は「布団を干す」という習慣がない場所なんですけれど、東京モンの僕はそれがどうしても耐えられなくて。
「北海道は乾燥しているから、干す必要がないんだよ」
と言われるんですけど、どうしても、お日様のにおいのする布団にくるまるのが幸せでねぇ。部屋選びの際は、ベランダがあるかどうかを最重要視しました。
ただ、僕の部屋は、東を向いているので、午前中が勝負!
お昼くらいには日が当たらなくなってしまうのです。
東向きなら朝日が入るから朝すっきり起きられるか? とか、布団を午前中に干すから、二度寝、三度値を防止できるか? とか思ったんですが、甘かったw。
一時期天気が悪かったこともありますけど、久しぶりに布団干しました。
それにほら、平日の朝に布団干していたら、「こいつニートだ!」ってすぐばれちゃうじゃないですか。それもなんか嫌でねぇ。見栄ってヤツです。
まあ、平日の午前中に爆睡していたら引きこもりみたいでなお悪いですけれども。

さてさて、今日は札幌ドームで愛媛FC戦。
楽しんでくるぞ!
何だか、日曜祝日の方が健康的な生活をしている気がします。
早く仕事見つけなくちゃな!

一件、喫茶店のホールスタッフの募集があって、それに応募してみようかなぁ、と。コーヒー豆の自家焙煎をしているお店とか。こういうお店で働きたかったんですよー。
でも、女性じゃないとダメかな……?
コーヒーが好きなんだ! ってことをアピールすれば、入れてもらえるかな?
紅茶の知識もありますよー、紅茶にも手を出すなら僕はお買い得ですよ、とか(笑)。いや、まあよけいなことは言わないでおきますか。
J2第10節
×横浜FC0-1コンサドーレ札幌○
得点者:クライトン

前半20分で札幌の選手が1人消された!
ノルベサでのパブリックビューイングに行きましたが、着いたとたんに西嶋が退場になるシーンでした。
あれ、相手選手が自分からぶつかってきただけだろー。まあファウルを誘ったってことでしょうけど、あっさり二枚目のイエローを出して退場……。
健作さんも毒舌全開。
「あれでカードは酷い」
と。

しかし、サッカーって面白いもので、得点が動く前に1人減ると、逆に「まずは守備優先」という意識がチーム全体に行き渡って、堅い守備からカウンターで得点を奪って勝ってしまうことがあります。
今日の札幌はまさにそれ。ってか、札幌はなぜか早い時間帯に1人減った時の勝率が高い気がします。
後半3分、前に人がたくさんいて何が起きたのかよくわからなかったのですが、いつのまにかクライトンが抜け出し、相手ディフェンスと競り合いながらシュート、ゴール!!
パブリックビューイング会場大盛り上がり!!

そのあともクライトン大活躍。
前線でボールをキープして味方が陣形を立て直す時間を稼いだり、持ち込んで2点目を奪おうかというシーンを演出したり。
他にも、ダニルソンと上里が過労死するんじゃないかという状態。
まあ、上里は通算4枚目のイエローをもらって次節お休みだから、今日のうちに存分に働いてくれー! と思いながら見ていました。

どうにかこうにか虎の子の1点を守りきって初の完封勝利!
いやー、良かった良かった。
横浜に勝ったというより、家本氏(今日の主審。迷ジャッジで有名。最近少しまともになってきた)に勝ったって気がしました(汗)。
今日の勝利は大きいですよ。逆境に負けず3連勝!

ただ、その代償は大きく、西嶋、上里が出場停止、クライトンとダニルソンの疲労蓄積も気になります。
このゴールデンウィークをどう戦い抜くかが大切になると思います。
次はホーム・札幌ドームで愛媛FC戦!
勝って勝利のラインダンスが見たいな!
昨夜と今朝と、ニートなのを良いことに原稿用紙で7枚近く書き進みました。あ、小説のことです。
昨日の『ゴーストフレンズ』に触発されたみたいです。
ゴーストになってからやりたいことやるより、生身の人間のうちにやりたいことやりたいですからねぇ。

そして今僕は幸か不幸か自由の身!
それを考えたら、今書かなければいつ書くんだ!? と思い至ってしまい、猛然と原稿用紙にシャーペンを走らせていました。
ええ、そう、パソコンじゃありません。今回は紙とシャーペンで。
24時間たたないうちに7枚っていったら手書きでは結構なスピード……だと思うんですが。そうでもないですか?

売れなくてもいいや、とどこかで思い始めました。
今、売れなくても、作品が残ってさえいれば、後の世に日の目を見る可能性はゼロではない。そう考えたら、とにかく書こう、と。
しかも、パソコンのデータだと、データを文字として復元できる環境があり、かつその文字を解読できる人がいなければならない。解読に二重の作業が必要なんですよ。
だったら、紙に書いた方が、今の日本語がわかる人さえいればOKだしいいんじゃないか? という結論に。
なんか途方もなくバカげた話をしていますけど、まあお気になさらないで下さいまし。

ああ、昨年群像に応募した作品は多分落選。何も連絡が来ていないので、1次で落とされたのかな? 今月号の中間発表、まだ確認していないんですけれども。
他の賞にも応募しようかと思ったんですが、原稿用紙枚数60枚という短さがネックでなかなか応募できる新人賞がないんですよね。なので、素直にホームページに載せようかと思っています。
乞うご期待……とは言えないなぁ。落選作だもんなぁ。

とりあえず生きていないと小説も書けないので、何とか食い扶持探しもしないといけませんね。
ブログなんか書いてる場合じゃないなぁ。
『ゴーストフレンズ』ってドラマを見てます。
僕、幽霊と超能力は信じています(by 某警部殿)。

簡単に言うと、幽霊が見えちゃう人の話ですね。
交通事故で友人を亡くして以来、死んだ友人をはじめ幽霊(ゴースト)が見えるようになってしまった主人公・神谷明日香。
それからというもの、ゴーストからの最期の頼まれごとを引き受けて成仏させてやってるんですけど、全くのボランティア。
お人好しも大概にしろよと思うんですけど、でも見ていると笑っちゃって、気持ちがほっこりするんですよね。
その一方で、同じ交通事故で死んだカップルがいた。それが速水カイトと本郷美空。美空が成仏しないままゴーストとして逃げ出してしまう。曰く、
「生きていた時よりも今の方が楽しい。生きていた時はしたいことが何もできなかった。でも今は何でも自由にできる」
カイトは特別に肉体を持ってこの世に再び降りてきて、恋人を探し出そうとします。
そして、明日香とカイトが出会って……。

というような話です。
ちなみに、美空は明日香の前にはたまに姿を見せます。明日香とカイトがいい雰囲気になっているのに多少は嫉妬しているのか……?

明日香みたいなお人好しにクスッと笑ってしまう一方で、僕の気持ちは成仏できないでいる美空に近いんですよね。
美空みたいな気持ちだから、明日香のような脳天気に明るい主人公にほっこりしてしまうんだと思います。

いやぁ、正直生きてるって面倒ですよ。この世の理(ことわり)に縛られているわけで。お金とか、お金とか、お金とか……。札幌に来たはいいけど仕事がないんだよー!(涙)

とまあそんな自分の現状もあり、ゴーストになったらお金や食べ物の心配しなくていいのかな~とか、お金以外にも、家族とか、世間体とか、生きていたら絶対気になってしまうことから自由になれるのかな、と思うと、美空の気持ちもわかるんですよね。

美空の凍ってしまった心がどうやって溶かされていくのか、楽しみです。

それから、俳優さんも僕は福田沙紀さん(明日香)よりも入山法子(美空)さんの方が好みかな~。
福田さんは……、言っちゃ悪いけど、高校生の演劇部くらい……? ま、元が美女コンテスト?で芸能界入りして、つい最近俳優に転向した方のようなので、しかたないとは思いますけどね。今後の成長に期待!
年齢的なものや経験もあるでしょうけど、入山法子さんの方が、深みがある演技をしているなと思いますね。悪役の方が演技力いりますからね。
入山法子さんのブログ、お気に入りに入れちゃいました!


最後に、このドラマを見て一番思ったこと。
このドラマの構想を練った人、すごい。
幽霊の話。成仏できない想いを抱えた人の話。恋と成長の話。
どれもひとつひとつ取ってみたら、ありきたりの、文明が始まって以来語り尽くされたようなテーマなのに、それを見事に織り交ぜることで新しくて、かつ魅力的な話になっていると思います。
僕もこういう小説が書けたらいいのに、と思いました。
まだまだ、精進が足りませんね。僕の創作力は高校生レベルから進歩していないかもしんないっす。偉そうなこと書いてすんまそん>福田沙紀様。
以下、東京ウォーカーの記事より。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  

ヨーグルトは朝じゃなくて、夜に効果あり?
2009年4月10日 東京ウォーカー

最近ひそかに増えている「ナイトヨーグルト」。意外だが、ヨーグルトを夜食べる習慣は、実は結構理にかなっている。

ヨーグルトの乳酸菌は寝ている間に便通をスムーズにする。腸内環境が整うと、肝臓の負担も軽くなるというメリットがある。ヨーグルトの故郷ブルガリアでは、二日酔い防止に水で薄めたヨーグルトを飲む習慣があるくらいで、お酒をよく飲む人には特におすすめだ。

就寝中に行われる骨の形成。これに役立つカルシウムだが、ヨーグルトの場合は発酵成分の働きによって吸収しやすくなるという特徴がある。ビタミンAやB群、タンパク質など不足しがちな栄養も補給できるので、食生活が片寄っている時にはぜひ必要だ。ストレスを受けると腸内の善玉菌が減るため、ストレスで胃が痛い…なんて時にも強い味方。胃がんの原因となるピロリ菌や夜に分泌が増える胃酸からも胃を守ってくれる。さらに以下の3つのポイントも夜にヨーグルトをオススメする理由だ。


■あなたの腸内はどっち? 善玉菌を増やせ


人の腸内細菌には、おもに健康を助ける善玉菌と、有害物質を造り出す悪玉菌がある。腸内細菌の総量は決まっているため、悪玉菌が増えると善玉菌が減ることに。ヨーグルトの乳糖は善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やす手伝いをし、腸内細菌のバランスが改善される。


■秘められた健康力。虫歯予防にもひと役!


虫歯の原因となるミュータンス菌や歯周病を引き起こすジンジバリス菌は、口中の悪玉菌。この菌の増殖を抑えるのがヨーグルトの乳酸菌だ。口の中の悪玉菌の増殖を抑えて殺菌するため、ヨーグルトをとるとプラークを減らすことができる。


■これからは男性も大切! ツルツル美肌のもと


化粧品に使われる乳酸菌をはじめ、ヨーグルトには美肌をつくる栄養素が多い。たんぱく質は乳酸発酵によって腸で吸収されやすく、ビタミンも一緒にとれて一石二鳥。


さらにヨーグルトの乳酸菌がすごいのは、生きて腸で働くだけでなく、胃酸などで死んでしまっても、その成分が善玉のビフィズス菌を増やして腸内環境の改善に役立つことにある。世界中で古くから食べられ、「毎日食べれば老化を防ぐ」とまで言われるヨーグルト。これからは、ナイトヨーグルトが、健康のための必須ドリンクになるかもしれない。【東京ウォーカー】

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  

わっはっはー。時代先取りしていましたよ!
以前札幌に住んでいた時は、寝る前にヨーグルトを食べるのが習慣でした。
寝つきが良くなるっていう話を聞いたもので。
カルシウムが含まれるので精神安定作用があるのは牛乳と同じかと。
その他何だかかんだかで夜寝る前に食べるといい、って話は聞いてたんですよ。
医者にその話をしたら、「そのヨーグルト酒でも入ってんじゃないの?」とバカにされながらも続けてました。
いったん東京に帰って、実家では思うようにほしいものを買ってくるってことができなかったのですが、今はまた札幌で一人暮らし!
この記事を読んで、よーし、とさっそく昨日買って試してみました。

いやー、美味しかった。
家にあった「文旦」っていう柑橘系の果物をヨーグルトに入れ、グラニュー糖をちょっとかけて食べたら、かなり美味しかった。
え? 寝つきですか? いやー正直よくわかりません(苦笑)。
ま、こういうのは続けてナンボだと思うので、今後も続けてみます!
前の日記で「新札幌のパブリックビューイング行きます!」と宣言しておりましたが、結局バタバタで行けませんでした……。
記事を楽しみにして下さっていた方もいらしたみたいで、大変申し訳ありませんでした。
さすがに新生活始まったばっかり&ムショクの状態では厳しかった……。でも、そんな状況だからこそ、行ってスカッと踊ってくれば良かったのかもしれません。そして、ドールズのパフォーマンスが終わったらさっさと帰って……、あ、いや、その、ごほごほ。何でもありません。

今日はしっかり行って来ました札幌ドーム!
サッカー……は、いいや、別に……。眠かった……。

それよりドールズですよドールズ!
いやぁ、久しぶりだ。久しぶりの生ドールズだ!
家を出るのが遅くなったので、入場してアウェイ側B自由席へ直行!
すると、ああー、いつもの仲間がいるいる! やっぱりホームだぁ。
そしてついにコンサドールズ登場!
ああっ、しまった、今年のダンスまだ覚えてないっ!
もういいや、ノリだ、ノリ!
適当に周りの人の真似をしながら踊りました。やっぱり先週新札幌行けば良かった!(汗)
でも久しぶりに仲間とドールズと踊れて楽しかったです!

観戦はSA自由席。
SAは今年はホーム側だけになったんですね。旧アウェイ側SA自由席は、ファミリーシートなるものになったとか。けどあんまし人いなかったよね……。
きっと、試行錯誤してるんですよね、HFCも。
ただ、登録をしてなんたらかんたらってのが面倒ですよね……。しかも保護者と小中学生が同伴じゃないと入れないなんて……。doZeの小中学生会員が3000円の年会費で自由席全てのエリアに入れることを考えると……、小中学生限定招待券を乱発した方がまだ効果的な気が。

まあ、それはそれとして、SA自由の、前の方で観戦したので、いつものように目の前までドールズが来てくれました!
いやー、もう最高! 札幌に移住してきて良かった!
ただ、双眼鏡を東京に置いて来ちゃったこともあるんですけど、何より長いことドールズを見ていなかったので、パッと見どれが誰かわからなかったです。
愛しの(?)こむぎちゃんさえ、「多分あれがこむぎちゃん?」くらいしかわからなかった……。
ちょっと見ない間にみんな成長したんだなぁ~。それに比べて(以下略)。

試合後、ドールズがグルッとピッチを回ってくれるようになったんですねぇ。もう僕はこの時とばかりにアピールしちゃいました。
「札幌に帰ってきました!」
って。
こむぎちゃんも僕のスケッチブックに反応してくれました。
いやー、楽しいひとときでした。
これで札幌に移住してきた目的は果たした。もう思い残すことはない……。

が、しかし! 僕は札幌で生きるために、札幌に来たのであって、死にに来たのではない!
まだだ、まだ終わらんよ!
ってことで、木曜日にバイトの面接一件。他にもいろいろ当たってみよう。
何とかして、月10万は稼がないと!

とりあえず仕事くらい決まってからでないと、「引っ越しました」のはがきさえ出せないですよ(汗)。お金の問題じゃなく、メンタルな問題で。
早く仕事がしたいな。できれば、学校からお呼びがかかれば一番なんですけどねぇ。

何にせよ、ドールズのために、がんばります!
NHKでやっていたのをたまたま見ました。
なんて言うか、自分の教養のなさを感じましたね。
手塚治虫ってこんな深い作品なんだ、と。
こういうのを知らないで、深い文学作品なんて書けるわけないですよね。

やっていたアニメが『鉄腕アトム』の「青騎士-前編-」だったんでした。これは、本来人間を傷つけることができないようプログラムされているロボットが、精神的ショックで傷つけることができるようになってしまったロボット・青騎士の話。青騎士が主謀者となって人間に反旗を翻してロボットの王国を立てよう、という辺りで、前編は終わり。
そのあとの「私の手塚治虫」ってコーナーで、「手塚さんは人間が好きだった」みたいなことを、AIBOを開発した人が言っていたんですよね。
そのこと自体は、数は少ないですが、僕も手塚作品は読んだり見たりしましたから、わかるんです。
ただ、「青騎士」の話のあとに「人間が好きだった」って言われると、本当にただ何も考えずに「I love 人間!」みたいな感じじゃなかったんだな~と思うんですよ。
「青騎士」の話では、人間がロボットのことを見下して、侮辱して、危険だと思ったら解体してしまおうとする。そんな身勝手な部分が描かれていました。『鉄腕アトム』だから人間対ロボットという構図になりますけど、人間同士でもこんなことはしょっちゅうですよね。

そう考えると、僕はどうしても「人間が好き」とか、「人間を信じてる」とか、言えなくなっちゃうんですよね。
そんな人間の醜さも含めて、「人間のことを信じられるか?」ってことを問うているのだろうし、また、手塚さん自身もそういう葛藤は持っていたのでしょうけどね。
ついにっ、ついに来ましたよこの時が。
もう、このために札幌に来たと言っても過言ではないくらいなんですからねっ!

僕が札幌に再移住してから初めての……、

女神さま降臨!!

やっと見られるんだ……。
感激。
新札幌に、スケッチブックを持って出没します!


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
忍者アド

マトリョーシカ・ロシア雑貨ならエルミタージュ

ブログのアクセス数が増える!








最新コメント
[05/17 Backlinks]
[09/11 元多摩]
[09/10 ゆう]
[09/10 元多摩]
[09/10 元多摩]
プロフィール
HN:
大澤唱二/元多摩
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1980/06/25
職業:
NEET
自己紹介:

創作歴
・中学生の頃、国語の先生に書いた小説をほめられて気を良くし、執筆を始める。
・高校では図書館に入り浸り、多くの仲間と出会う。
・ひとつ上の代の防人因果氏に続き、書いた小説を小冊子にまとめて図書館に置くという活動を行う。
・ものの弾みで「全国高校生創作コンクール」優秀賞を受賞してしまう。
・大学でもちょろちょろ書くが鳴かず飛ばず。
・2008年になって創作を再開、日本文学館の小さな賞の月間優秀賞をもらうがその後は連絡が来ず。まあ来なくていいけど。自費出版するお金なんてないから。
・群像新人文学賞に応募中。発表は2009年5月。

赤黒歴
・2001年の最終戦、セレッソ大阪戦@札幌ドームが初観戦。
・その後年々観戦回数が増え、2006年に最大に。アウェイも結構出没する。
・2007年は東京に移住したため若干減少。2008年はチームの成績が振るわなかったためさらに減少。
・OSC「蹴遊旅人」に所属しています。

ドールズ歴
・コンサドールズとは、コンサドーレ札幌専属のダンスドリルチームである。札幌のホームゲームで登場して華麗なダンスを披露。観客を魅了し、試合開始50分前のダンスでは、「アウェイドールズ」と呼ばれる、コンサドールズと一緒に踊る一団がアウェイ側B自由席(一番安い席)に登場、札幌ホームゲームの名物となっている。
・コンサドーレがJ2最下位に低迷した2004年、アウェイドールズの存在に気がつき、一度参加してみたのが運の尽き。
・その後はホームゲームごとにアウェイドールズに参加。そのうちに、ホームゲームに通う主な目的はドールズになったとかならなかったとか。
・札幌を離れてここ2年はすっかり寂しくなりました……。
・それでも札幌でホームゲームを観戦する時は必ずアウェイドールズに参加しています!それが札幌に行く目的ですから!
バーコード
ブログ内検索
忍者ポイント広告
カウンター